旦那様。寂しいですが、お幸せに。~記憶喪失は終わりか始まりか~(心理描写が素晴らしい作品)

旦那様。寂しいですが、お幸せに。小説情報(粗筋・掲載サイト・作者など)

掲載サイト:小説家になろう・アルファポリス 作者:コーヒー牛乳

旦那様の乗った馬車が事故により行方不明に。
無事に見つかったと思ったら見知らぬ女性が隣に…?

旦那様。
寂しいですが、旦那様の幸せをお祈りいたします。

記憶喪失から始まる終わり!?のラブストーリー

旦那様。寂しいですが、お幸せに。個人的なレビュー・感想など

それぞれの心理描写が素晴らしい作品。

自分の事を忘れてしまった旦那様に戸惑う主人公

自分のことを忘れて見ず知らずの女に優しくする旦那様

主人公の事をずっと思っている幼馴染

欲望に付け込まれて利用される女

それぞれに事情があり、最後まで一気に読んでしまいました。

安易なところに収まらずに、たどった結末も納得です。

若干最後に詰め込みすぎな気もしますが、後日談も掲載されるということなのでその分も補完されるのでしょうか。

旦那様。寂しいですが、お幸せに。この小説の評価

おすすめ度★★★★☆
シンプルなストーリーですが、よくできた作品です。

旦那様。寂しいですが、お幸せに。を読む

旦那様。寂しいですが、お幸せに。~記憶喪失は終わりか始まりか~

旦那様。寂しいですが、お幸せに。書籍化情報その他

この作者さんは他にも婚約者が浮気しているようなんですけど私は流行りの悪役令嬢ってことであってますか?なども書いています。

中々面白い作品でしたので、おすすめです。