俺だって彼女が欲しいのに学園屈指の美少女2人の彼氏を作る手伝いをさせられてます。

1月 2, 2021

俺だって彼女が欲しいのに~情報(粗筋・掲載サイト・作者など)

掲載サイト:カクヨム 作者 楓原 こうた

桜ヶ丘学園に通う時森 望(のぞむ)には大きな野望があった。それは

「高校入ったら絶対に彼女作るんだ!」


しかし、彼女が作れないまま半年が過ぎていった。


「なんで彼女が作れないんだ…」


そう落ち込んでいたが、ふとある理由に気づく。


「そうだ!めちゃくちゃ可愛い子を狙うんじゃなくて、普通に可愛い子を狙えばいいんだ」


それから再び彼女を作るべく望は野望に向け走り出してく。
しかし、ある事件がきっかけで、学内屈指の美少女、神楽坂アリスと西条院柊夜(ひいよ)の彼氏作りを手伝うことに。


「お願い! 私達の彼氏作りに協力して!」
「俺だって彼女欲しいんだよ!!!」


果たして、望は彼女を作れるのかーーーーー。
ドタバタ青春ラブコメディここに開幕!

俺だって彼女が欲しいのに~個人的なレビュー・感想など

こちらは典型的なラブコメ作品となっています。


主人公は時森 望:フツメン
彼女が欲しくてとにかく告白を繰り返し、毎日告白の練習までする痛いやつ。


ヒロインは以下の3人


西条院柊夜(さいじょういん ひいよ):お嬢様系ですね
 日本では知らない人はいない超大手企業西条院グループの一人娘。おまけに全国模試では二回連続一位をとってるいるぐらいの頭脳明晰っぷり。学校では僅か1年で生徒会長を務めるほどの人気者
胸部が残念なのが玉に瑕でしょっちゅうネタにされています。

神楽坂アリス(かぐらざか ありす):可愛い系
母親がロシア人、父親が日本人のハーフの美少女。 綺麗な銀髪は西条院と同じくらいの長さで、可愛らしい顔と誰にでも優しく明るい性格は学園中の男女問わず好かれていて、ファンクラブまで存在している。
色々とポンコツでなにも任せられないドジっ子

鷺森麻耶(さぎもり まや):お姉さま系
一つ上の幼馴染で過去の件から主人公を溺愛している。主人公に女の子が近寄らないように有ることないこと言いふらしていたらしい。

親友の佐藤一輝(さとう かずき):イケメン
同じ中学や他校の女子生徒から絶大なる人気を誇っていた。

主人公+ヒロイン3名+親友を含めた鈍感系ハーレムもののラブコメになります。


ヒロインたちが主人公を好きになる過程も無理なくしっかり描かれていて最終的にヒロインを選ぶ段階まで誰を選ぶか分からない


カウントダウン方式で結末まで描かれる様は読む手が止まらないくらいドキドキさせてくれます。

とりわけ名作というわけではないですが、会話のやり取りなども面白く、ラブコメ好きには読んで損はない作品です。

俺だって彼女が欲しいのに~この小説の評価

良かった点

登場人物が魅力的

最後まで誰を選んでもおかしくない展開

悪かった点

平凡かな

おすすめ度★★★★☆

俺だって彼女が欲しいのに~を読む

俺だって彼女が欲しいのに学園屈指の美少女2人の彼氏を作る手伝いをさせられてます。

俺だって彼女が欲しいのに~書籍化情報その他

今のところ書籍化の情報がないので、今後書籍化される可能性は少ないでしょう。

同作者さんの作品では、大罪の魔術を極めた辺境領主の息子、何故か帰ってくれない聖女と共に王立魔法学園に入学するがありますが、こちらの作品が書籍化されてます。

タイトル通り、7つの大罪をモチーフにした作品に得意のラブコメがミックスされたような物語です。
バトル時のやり取りや会話などにセンスを感じる作品です。