ギルド追放された雑用係の下剋上 ~超万能な生活スキルで世界最強~

11月 26, 2020

掲載サイト:小説家になろう 作者:夜桜ユノ

ストーリー紹介ここから~

落ちこぼれのティムは帝国屈指の冒険者ギルド《ギルネリーゼ》の"雑用係"として働きながら冒険者になることを夢見ていた。
しかし、卑劣なギルド幹部たちに無実の罪を着せられ唯一無罪を信じてくれた美少女ギルドマスターのギルネ様と共にギルドを追放された。

剣も魔法も才能がなく、冒険者になるのは絶望的なティムだったが、『たった1人で1000人のギルド員たちの雑用』をこなして鍛え上げられた【生活(雑用)スキル】は知らずにとんでもないレベルになっていた!

【洗濯スキル】は呪いすら"汚れ"として落とし、【裁縫スキル】で普段着をS級装備に仕立て上げ、【整理整頓スキル】は無制限に物をしまいこむ事が出来てしまう!

裏方で人のために努力を続けてきた少年の雑用スキルによる下剋上が始まる!

~ストーリー紹介ここまで

 ギルド追放された雑用係の下剋上 ~超万能な生活スキルで世界最強~は全体的にコメディタッチの無双ものです。

 無双ものなのですが、現時点で無双するのは雑用に関するものばかりで敵を倒すのも雑用スキルの延長、偶然?といった感じですね。

 それはそれでいいのですが、イマイチストーリーのテンポが悪く、日常回などちょっと苦痛に感じてしまいます。

 キャラクターも満遍なく活躍しているといえばいるのですが、何か想像の斜め上というか梯子を外す展開が多くイマイチ盛り上がりに欠けます。

 ギルドマスターだったギルネはイマイチ弱く、途中で仲間になったレイラは剣の天才、ライラは秀才と主人公よりも才能豊かな感じですがなぜか目立たない。

 おそらくこれから主人公の活躍の場は増えていくのでしょうが、残念ながらギブアップしてしまいました。

 目的がしっかりとありながらもスローライフをしているような、妙にバランスの悪い作品ですね。

おすすめ度★★☆☆☆

ギルド追放された雑用係の下剋上 ~超万能な生活スキルで世界最強~

ギルド追放された雑用係の下剋上~超万能な生活スキルで世界最強~【電子書籍限定書き下ろしSS付き】