逃走中。待てと?殺されるのが分かってて待つわけないでしょぉぉぉ

11月 21, 2020

掲載サイト:小説家になろう・アルファポリス 作者:長靴を嗅いだ猫

物語導入部~

今は、全力で、逃走している最中だ。
え?
ちょっと今は、私に話しかけないで。
見つかるから。
誰から逃げてるのって?
夫だよ、夫!名ばかりの夫!10歳の時に無理やり結婚させられた、一つ年上の夫からだよ!!
18歳になった彼は、とうとう権力を手に入れたからね。
邪魔な私を消す気なんだ。
それで、ついさっき殺されかけたばかりだ!だから、今、逃げてる最中なの!
どうせ、あの姉と再婚したいからなんだ!!
でも、大人しく殺されてなんかやるもんか!!
私にだって、意地があるよ!!
物としか思われてなくても、利用されてばかりでも、絶対に、生き延びてやるんだから!!

~ここまで

ティエラ

本作主人公。

ダンスト子爵家の令嬢。

父親が使用人に手を出して生まれた子だから、今まで、その存在を捨て置かれていた。

姉の身代わりとしてギスカル王国の第一王子ユリウスと婚約する。

前世ではリシュア(男)という名前で日々食べるのがやっとの賎民に近い平民の家に生まれた。

口減らしで山に捨てられたが冒険者に助けられることで同じく冒険者になる。

才能に乏しく、いずれ一人になるが唯一の相棒で大切な家族ルゥと旅を続けていた。

ルゥ

前世の主人公、リシュアの唯一の相棒で大切な家族。

茶色のモフモフの塊の小さな犬。

ユリウス・ベリサリオ

第一王子。

側妃派のダンスト子爵家より送り込まれたティエラを最初は疎んじていたが、次第に心を開くようになっていく。

アンベール

ユリウスの護衛

ラザール

ユリウスの護衛

アダム

側妃ベアトリーチェの息子で、第二王子。

ベアトリーチェ

側妃

王妃が亡くなり、王が病に臥せっている今、城の実権のほとんどを握っている。

登場人物

逃走中。待てと?殺されるのが分かってて待つわけないでしょぉぉぉ

タイトルからして何の作品か分からないでしょうが、この作品は転生・生まれ変わりを交えた絆を描く作品です。

主人公ティエラには前世の記憶があり、前世で唯一の相棒であり、大切な家族だったルゥと再び出会う。

といった感動的?なストーリーとなります。

こういった生まれ変わりを交えた絆は、ありがちなようで最近、特になろうでは見ない話でしたので新鮮ではありました。

二人がお互いに前世で大切な存在だったと気づくのがちょっとあっさり気味でもったいなかったですね。

凄い名作というわけではないですが、読後はこころが温かくなるような作品だったと思います。

良かった点

なろうでは珍しい転生(生まれ変わり)を交えたストーリー

悪かった点

題材は良かったが、盛り上がりがイマイチ。

おすすめ度 ★★★☆☆

なろうで読む→逃走中。待てと?殺されるのが分かってて待つわけないでしょぉぉぉ