やり直せるみたいなので、今度こそ憧れの侍女を目指します!

12月 7, 2020

掲載サイト:小説家になろう 作者:一分咲

物語導入部~

王国唯一の時魔法の使い手、エマ。国のために夢を諦めて生きてきたけれど、婚約者と親友が恋仲だったことを知りとうとうキレた。すべてを失った翌朝、彼女は15歳の春に巻き戻る。そこで思い出したのは、かっこよくて有能な侍女になるという夢。やり直せることになった彼女は、未来と過去を行き来して誰かを助けたり、やる気一杯に憧れの職業を目指す。これは、彼女の幸せを願うヒーローによってつくられる、小さな頃からの夢をかなえるお話。

~ここまで

婚約破棄に侍女・そしてタイムリープという珍しい要素を加えた作品。

ざまぁ要素は微妙で、どちらかというとヒロインの事を一途に思っている陰のヒーローの物語という感じでしょうか。

物語全体としても伏線は回収されており、完成度は高いと思います。

しかし、タイムリープという題材をうまく使っているかというと微妙なところで、「ああ、そういうことだったんだ!」と思うよりも「ふーん」という感じで全く感動的でなく、淡々とした感じで、心動かされることがありませんでした。

元婚約者は考えなしの屑で、それなりの目に合うのですが、婚約者と恋仲だった親友は意外と善良でしたと言われても・・・(そもそも善良な人間であれば、親友の婚約者と恋仲になることはない!

こういった婚約破棄もので一番重要な要素はやはりざまぁであり、そこがおざなりな作品はどういった工夫をしても良作にはなり得ないと感じました。(婚約破棄がただの切っ掛けとして扱われる作品は多いですが、公然とした場での婚約破棄騒動というのはその人の人生を終わらせるような非道な行いです。それがあっさり許される作品は、脳内お花畑で全く共感することができないです。)

良かった点

作品全体としてはまとまっていた

悪かった点

ライバルヒロインが善良だったという設定

おすすめ度★★☆☆☆

*タイムリープという一味違った婚約破棄ものとしてなら・・・

なろうで読む→【本編完結済み】やり直せるみたいなので、今度こそ憧れの侍女を目指します!