ハズレスキル『ガチャ』で追放された俺は、わがまま幼馴染を絶縁し覚醒する ~万能チートスキルをゲットして、目指せ楽々最強スローライフ!~

掲載サイト:小説家になろう・カクヨム 作者:木嶋隆太

物語導入部~

クレストは公爵家の五男として生まれた。だが、五男というのはほとんど立場がなく、幼馴染に婚約者のエリスには、奴隷同然のように扱われていた。そんなクレストは成人の儀で『ガチャ』という、スキルを獲得できるスキルを手に入れた。しかし、使い方が分からず家を追放されてしまった。魔物だらけの森に捨てられたクレストは、そこで『ガチャ』の力について理解する。そして、クレストは決意する。必ず生き延び、這い上がってみせると。

~ここまで

典型的ななろう小説のテンプレを悪い意味で外した作品。

なぜ主人公が追放されたか納得できない(幼いころは天才と言われ、周りからも期待されたり、モテたりする描写がありながらもスキルをハズレだと勘違いされて追放される。説得力のない作品は大量生産されているのでまあ別に良いのですが・・・)

ガチャによるスキルに全く魅力がない。(なろうやカクヨムはご都合主義でまあ別に良いのですが、問題なのはまったく面白くないガチャによるスキル無双、レベル上げが文章の大半を占めていること。)

個人的に大嫌いなメシの描写がしつこいくらい出てくること。

序盤にヘイトを稼ぎながら全く解消されないでスローライフをしている。(もう70話過ぎですよ!!!)

とにかく読者の期待に応える内容を嫌がらせかと思うくらいに書かない。

感想欄を閉じていること(そのおかげでレビュー欄が地獄のようになっていますが)

こんなゴミのような作品が書籍化されていること(どれだけ編集って無能なんですか?)

総じて読んでいてつまらない上にストレスがたまるゴミのような作品。

良かった点

最初だけ

怒りのあまりレビューを書きたくなること

悪かった点

全部

おすすめ度☆☆☆☆☆

全くお勧めできない。貴重な時間を無駄にしたいならどうぞ。

なろうで読む→ハズレスキル『ガチャ』で追放された俺は、わがまま幼馴染を絶縁し覚醒する ~万能チートスキルをゲットして、目指せ楽々最強スローライフ!~