2度目の悪役令嬢は処刑を望む

掲載サイト:小説家になろう 作者:まきぶろ

「異世界からの巫女」にはめられて、いわれのない罪で修道院に入ることとなった少女は哀れな人生ゆえにやり直す機会を神々に与えられて過去へと戻った。愛する人のため、目的のためにあえて「悪役」と処刑される未来を選んだ理由は……

ヤンデレ主人公による復讐譚。

誰も幸せにならない救いようのない話ですが、容赦のない残酷なざまぁに心をえぐられる作品です。

この作者さんの作品はほかに悪役令嬢の中の人などがあり、こちらも通常の婚約破棄ものとは一線を画した作品で感心させられたので読んでみたのですが、2度目の悪役令嬢は処刑を望むも通常なろうに溢れているような作品とは違う、良い意味でも悪い意味でも心に残る作品でした。

決して読後感が良いとは言えない作品ではありますが、刺激的な作品であることは間違いないです。

ハッピーエンド好きにはお勧めできませんが、たまにはこういった救いのない話を怖いもの見たさで読みたくなってしまいます

おすすめ度★★★★☆
*ハッピーエンド好きにはお勧めできないが・・・

なろうで読む→2度目の悪役令嬢は処刑を望む