婚約指輪、投げ捨てます(婚約破棄もの・短編)

1月 6, 2021

婚約指輪、投げ捨てます 小説情報(粗筋・掲載サイト・作者など)

掲載サイト:小説家になろう 作者:立草岩央

子爵令嬢のセレナは、侯爵子息のハロルドと婚約関係にあった。
しかし、義母であるレイニーは位の低いセレナを気に入らず、度重なる嫌がらせを仕向けて来た。
両家のためにどうにか耐え続けたセレナだったが、何故か逆に「自分が義母を苛めた」という噂が広まり、それを信じたハロルドによって一方的に婚約破棄されてしまう。
彼は結局、セレナよりも自分の母親を取ったのだ。

失意に落ちる彼女の指元で光る、婚約指輪。
こんなモノ、もういらない。
セレナは思い切り、その指輪を投げ捨てたのだが……。

婚約指輪、投げ捨てます 個人的なレビュー・感想など

ライバルは義母、ざまぁのされ方などシチュエーションが若干異なる婚約破棄もので、後日談付きといった感じ。

婚約者がマザコンというのも珍しい。

短編での婚約破棄ものは異常なくらい多いんですが、定期的に読みたくなる中毒性がありますね。

婚約指輪、投げ捨てますの評価

おすすめ度★★★☆☆

婚約指輪、投げ捨てますを読む

なろうで読む→婚約指輪、投げ捨てます

婚約指輪、投げ捨てます 書籍化情報その他

この作者さんはちょっと変わったシチュエーションの短編を多く書いています。

そして勇者になった俺は、勇者だった友を追放する

聖女「また、追放ですか!?」 勇者「落ち着け」

婚約者が壊れました

余命一週間と知った王子が、伯爵令嬢の婚約破棄を全力で阻止する話

どうでしょうか?

タイトルだけ見ても惹かれると思いませんか?

そのほかにも一風変わった作品を多く書いていますので、この書き味が気に入った方はおすすめです。

連載作品もありますが、どれも短いのも良いですね。

立草岩央 先生の作品一覧を見る